彫金工具でDIY 手軽にオジナルアクセサリー

近年DIYという言葉をよく耳にします。

一昔前まではお父さんの日曜大工といったイメージの強かったDo It Yourselfの略なのですが、最近では女の子でも手軽に始められるために、人気を集めています。

種類はシルバークラフトやレザークラフト、インディアンアクセサリーなどかなり本格的なものにも挑戦できます。

そこで頼りになるのが、工具類です。

ネットで簡単に手に入るので、必要な物をそろえましょう。

初心者は、彫金工具のかわいい「英字刻印」がおすすめです。

お手持ちの装飾品のバックルなどの金属部分に、自分でお好みの文字や絵が打ち込めます。

オリジナルでワンポイントがついているだけで、特別感があってかわいいですよね。

腕時計の裏蓋を開ける「時計こじ開け」も、実は彫金工具のひとつです。

おひとつ持っていると、自分でちゃちゃっと交換できちゃいます。

初級編から始めて、身近なところから挑戦してみてはいかがでしょうか。